SSHのSOCKSプロキシを経由させてTorを使う

「学内ネットワークからだとフィルタリングされててTorに繋がらない(怒)」って人向け。事前に学内ネットから繋がるVPSとかにSSHサーバーを立てといてください。

SSH接続

下記コマンド実行

$ ssh -f -N -D 1080 hoge@server


オプションの説明

  • f: バックグラウンド移行
  • N: リモートコマンドを実行しない(シェルを開かない)
  • D: DynamicForwardの設定。SOCKSプロキシで使用するポートを指定する

CLIからの設定

torrcに設定を一行追加するだけでSOCKSプロキシを経由させてからTorネットワークに接続しに行くことができます

torrc
Socks5Proxy 127.0.0.1:1080

Tor BrowserのGUIからの設定

ブラウザの構成を設定する画面からローカルプロキシの設定を開きます

f:id:etogen:20180120035345p:plain

ラジオボタンを「はい」にして「続ける」。プロキシの設定を行う画面が出るので、下記のように設定して「接続」

f:id:etogen:20180120042351p:plain

余談

ちなみに上記「Tor Browserの設定」のようにTor BrowserのGUIからSOCKSの設定を行った場合、Tor Browserのtorrcファイルに「CLIからの設定」で示したものと同じ行が追記されるのが確認できます。

Macであればこのファイルまでのパスは~/Library/Application Support/TorBrowser-Data/Tor/torrcとなっています。

参考